障がい者のスポーツ

リオオリンピックの出場権をかけて最近障がい者スポーツの予選が行われているのをニュースで見ます。
想像より激しく迫力ある戦いに驚くのは私だけではないでしょう。車いすバスケを見てその魅力に取りつかれた私ですが、
車いすラグビーには度肝を抜かれました。激しいぶつかり合いに転倒やけがは当たり前。
車いすは特注で1台150万もするそうです。初めは「大丈夫か。ケガをしないか。」とハラハラしていましたが、だんだん興奮してきました。
選手が障がい者であることを完全に忘れていました。実際の試合を是非見に行きたいです。

元気な高齢者

高齢者の認知症や交通事故などの問題もありますが、元気な高齢者も沢山います。
今年も日本人はマスターズと呼ばれる高齢者の陸上競技で金メダルを沢山取っていました。
あまりにも凄いと思って私も体を鍛えようと考えています。現在毎日ウォーキングをして寝る前に筋トレをしているのですが、
もっともっと頑張らなければと思いました。取りあえず一日1回全力で50メートルを走ってみようかな、と考えています。
この間は寝る前に必ずインベーダーゲームをクリアする高齢者がいました。本当に凄いです。

下流老人

こんな衝撃的なタイトルの本が売れているそうです。自分もそうなってしまうのでは、という不安が日本人に蔓延しているのでしょう。
でも皆さん、そんな不安になる事は無いと思います。世界には貧しい国や飢えている子供達、戦争が続いている国、テロリストがいたり治安が悪い国が沢山あります。
それに比べて日本はまだまだ安全に暮らせる国と言えます。あまり不安にならず身の丈にあった生活をしていけば大丈夫です。
それでもどうしようも無い時は諦めも肝心です。自己中にならず他人に優しい高齢者でいましょう。

五郎丸ポーズ

日本代表のラグビーの快進撃がちょっとしたラグビーブームを巻き起こしています。私も五郎丸ポーズをやっています。
娘の大学がラグビーで有名なのでテレビで試合は見た事があります。サッカーも楽しいのですがラグビーの迫力も凄いですね。
ルールは分からなかったのですが、動きが早くて激しいのでドキドキしました。
娘に聞くと大学のラグビー選手は控えめで大人しいそうです。試合のチケットを自分達で売っているのですが誰も買わないそうです。
五郎丸選手はルックスも格好いいですね。これからもっともっと日本ラグビーが強くるといいなと思います。

千日回峰行

そこまで仏教に熱心な訳ではありませんが、厳しい修行をしている僧侶には尊敬の念を持ちます。
千日回峰行。比叡山で行われるこの修行は7年に渡る過酷なものです。その中でも特に厳しい「堂入り」のニュースを聞いて、
その場所に行きたくなってしまいました。人間の限界に挑むこの修行は三日過ぎると死臭がするほどのものです。
生きながら死んでいるようなこの「堂入り」は、精神を鍛練した者でないととてもやり遂げられないでしょう。
無事堂入りが終了してもあと2年続く修行の日々。ありがたいことです。

体に良いものばかり食べていた

病気関係のテレビはよく見ます。過去に病気をした事もあるしそろそろ更年期の年頃なのでいろいろな体調の変化が気になるからです。
数年前からウォーキング、今年に入ってからは寝る前の筋トレと柔軟体操をしています。ダイエットも気を付けていますがなかなか体重は減りません。
メタボぎりぎりと言ったところでしょうか。最近気付いたのですが、健康番組で体に良いと言われている食材は満遍なく食べていました。
トマトやヨーグルト、納豆などです。夫が好きなものを食卓に並べると、常に健康的なものばかりを食べる事になります。
最近夫は青魚を食べたがるようになりました。イワシやメザシ、アジやサバ、これらも健康に良いものです。

物欲のない私ですが

テレビやCMで商品紹介をしているとすぐ欲しくなります。でも次の瞬間面倒になり諦めてしまいます。
テレビ通販などは、番号を覚えて、電話を掛け、住所氏名を言って、配達日時を打合せする。
この一連の作業が煩わしくなってしまうのです。それによって諦めた商品は実はたくさんありますね。そして後から後悔するのです。
一番後悔したのは新米でしょうか。テレビで産地やブランドの説明をしていました。本当に美味しいお米なら高いお金を払ってでも食べてみたいです。
またテレビで見たら今度こそ購入してみたいです。

好感度を上げる為には

テレビに出ているタレントさんやお笑い芸人さんで好感度が高い人とそうでない人がいます。
最初の印象はあまりよくなくてもだんだん好きになってくる人もいます。その違いは多分その人の人柄・性格だと思います。
いくらテレビで感じ良くしていても、ある程度の年齢になると誤魔化しようのない性格が表情や言葉の端々に表れるものです。
若いうちはいろいろ経験して自分自身を変える事が出来ますが、年を取るとそれがなかなか出来ないのかもしれません。
挫折や辛い思いを経験してもなお優しい人は例外なく好感度が高いですね。

マンション傾斜問題

この問題になった横浜のマンションは我が家のすぐ近くにあります。隣のショッピングモールへは週に1回は行きますので、
ニュースで知った時は驚きました。最近は落ち着きましたが、初めのうちはマスコミが沢山いて上空にはヘリが旋回しとても騒々しかったです。
事件の大きさを改めて実感しました。全国に問題が広がっていますが、補償問題や建て替えの話し合いなどこれからまだまだ問題山積みだと思います。
関係者の方々が早く落ち着ける様願っています。これを機会にきちんと対策が出来ればいいですね。

お笑いの方々へ

いつもテレビで拝見しています。皆さん元気で常に明るく前向き、厳しいからかいやきつい仕事もなんのその。本当に頭が下がります。
私自身も他人を笑わせるのは得意ですが、お笑いの皆さんは仕事として嫌な事もやらなければならないので大変だと思います。
気が付けば最近見掛けなくなった方々がいます。一世を風靡したラッスンゴレライや、だめよ、ダメダメの皆さんは、一体どこへ行ってしまったのでしょうか?
大学生の娘に聞いたら「学園祭とかで忙しいのでは?」との事。少し安心しました。